シェルター猫ご紹介 楓(かえでちゃん)

楓(かえでちゃん)-シェルター猫ご紹介

投稿日:

LINEで送る
Pocket
reddit にシェア

楓(愛称楓ちゃん)は、飼い主が亡くなったために行き場をなくし、路上生活をしていたところを引き取った猫です。日本人形のような美人さん。とっても印象的ですよね。(みなさんそう思いませんか。)

kaede001

人見知りさんで、シェルターでも馴れるまでにはずいぶん時間がかかりました。それでも、本当はブラシや人に撫でられるのが大好きな子です。来客があると、こんなふうに隠れてしまうところが、またかわいいです。

kaede002

少し食の細い子でもあります。臆病さんなところもあって、それでもほら、くつろいでいるときには、女の子らしい仕種を見せてくれます。

kaede003

楓ちゃんファンの訪問者さんから

かわいいです。はちわれさんで、おめめがきゅっと上がって、お人形さんみたい。控えめなところもキュートです。デリケートなところのある猫ちゃんなので慣れるまでには時間がかかるかもしれませんが、それでもいいといってくれる里親さんが現れて、幸せになってくれることを心から願っています。また、FIP(猫伝染性腹膜炎)と診断される血液検査数値が出ていて、医師の指示の元で発症抑制のためステロイド投薬を行っています。そのこともぜひ受け入れてあげてください。

コンディションなど

名前
愛称 かえでちゃん
性別 女の子
誕生年月 2010年ごろ(推定)
保護年月 2013年10月
去勢/避妊
ウイルス検査
ワクチン接種 未接種
駆虫
シャンプー
血液検査
エイズ 陰性
白血病 陰性
症状 FIP(猫伝染性腹膜炎)と診断される血液検査数値。ステロイド投薬中(2014年5月から)
その他 なし

参考動画

(かわいい動画が撮影できるまで、いましばらくお待ちください。)

最終更新日

2016/1/3

Print Friendly, PDF & Email

-シェルター猫ご紹介, 楓(かえでちゃん)

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

南ちゃん(風評被害から守る会)

昨日5/14に、シェルターを訪問してきました。 写真をたくさん撮ってきましたが、何はさておき南ちゃんのこと。 一段と、表情が出てきたように思います。顔が小さくて、全体にほっそりしていて、手足が長くて、 …

Print Friendly, PDF & Email

国分(国分ちゃん)-シェルター猫ご紹介

シェルターには、病気(ウィルス性のものや、腎臓病が比較的多いようです)と付き合いながら、極力のんびり過ごそうとしているねこちゃんもいます。 今回ご紹介する国分(国分ちゃん)もそんなひとり。かわいいー。 …

Print Friendly, PDF & Email

シロちゃん

この子の名前はシロちゃん シェルターで引き取った猫です ● とてもかわいがられていた子なのでしょう 人に慣れています ● 大柄な身体で、声も大きな子 寂しいためか、外に出たいのか よく鳴きます まぁ、 …

Print Friendly, PDF & Email
no image

お怒りチャーちゃんのこと

これはチャーちゃんにとってのご挨拶 来た時からこんな態度でしたが これは、人が怖くて「そばによるな」と怒っているのね ● 野良育ちの猫が怖いと考える人もいると思う 威嚇を向ける猫の態度は、その子のこれ …

Print Friendly, PDF & Email

なぜか子猫…

今度、ゆっくり紹介します 今日は写真だけの公開です       関連

Print Friendly, PDF & Email

5,513人の購読者に加わりましょう

ねこちゃんをどこから引き受けましたか?

View Results

Loading ... Loading ...

050-3778-5065
nekoouchi@gmai.com
ご見学は原則として土曜日午後に承ります(予約制)。