シェルターを卒業したねこちゃん

1月30日(土) のあちゃん卒業

投稿日:2016/01/31 更新日:

LINEで送る
Pocket
reddit にシェア

預かり猫 のあちゃん
新しい家庭に引取られてゆきました

IMG_7124[1]

保護主さんが避妊去勢のために捕まえた子でした
避妊手術の際に、横隔膜ヘルニアであることがわかり、緊急手術を行い、助かった子です

手術をした病院で、症例として紹介されています
平井動物病院 症例24:猫の横隔膜ヘルニア http://www.hirai-ah.jp/c024/

手術は無事成功したものの、医師に室内飼育を指示され、シェルターにやってきました

保護主さんが地域でお世話していた事もあり、撫でることのできる、人に馴れている子です
(シェルター管理人には、あまり馴れませんでしたが…)

新しい飼い主さんは、今いる子の相棒にと、2匹目を検討されて、シェルターに足を運んでくださいました
当初は、男の子の飼育を検討されていましたが、シェルターで初めて室内でみる野郎連中の大きさにのけぞり、女の子を希望されました

IMG_6729[1]

いいご縁ができてよかったです
幸せになってね!

Print Friendly, PDF & Email

-シェルターを卒業したねこちゃん

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ガッちゃん(ガッちゃん)-シェルター卒業猫のご紹介

ガッちゃん(シェルターでの名前:粕谷ちゃん)です。里親様から、出会いの経緯と、その後の幸せな暮らしについて、テキストと写真をいただいたので、公開します。いただいた原稿は、うんうん、と頷きながら読みまし …

Print Friendly, PDF & Email

1月26日(火) 里親さまから

里親さまからシェルターを出たスミちゃんの近況を知らせていただきました 幸せそうで何より 「どうしてこんなにかわいい子がシェルターにいたのか」とご家族で話されているそうです シェルターをでて、飼い主さん …

Print Friendly, PDF & Email

スミちゃんの死

昨年7月に譲渡した、老猫の墨田(スミダ) 亡くなりました もう少し長く、人と楽しい生活が送ることができるだろうと考え、送り出しましたが わずか1年 持病の他、譲渡後に判明した病気もあり 通院や入院を繰 …

Print Friendly, PDF & Email

大島(大島ちゃん)-シェルター卒業猫のご紹介

大島ちゃんは、動物愛護相談センターに収容されていたので、地域の猫を助けたいと引き出した子です。 交通事故に遭ったのでしょう。片目は眼球摘出かと思われましたが、何とか残してやることができました。 片目で …

Print Friendly, PDF & Email

はなちゃん(はなちゃん姫)-シェルター卒業猫のご紹介

今日はうちのはなちゃんの紹介を少しだけします。はなちゃんは2015年2月21日に、「猫のための小さなお家」さんからうちに来てくれたねこちゃんです。 僕がこのウェブサイトを始めようと思った狙いは大きく2 …

Print Friendly, PDF & Email

5,513人の購読者に加わりましょう

ペット保険には加入していますか?

View Results

Loading ... Loading ...

050-3778-5065
nekoouchi@gmai.com
ご見学は原則として土曜日午後に承ります(予約制)。