ロッシ(ロッシちゃん) 日々のつぶやき

ロッシ 抜糸をする

投稿日:

LINEで送る
Pocket
Share on reddit

ロッシ腫瘍除去の手術後、初めての通院です

手術から10日目が経ったので、腫瘍を除去した傷口の抜糸と、今後の治療の相談で通院しました
暴れるロッシを抑えることができる看護士の方がいるので、安心して通院させることができます

メスを入れた傷口は、無事塞がっていました
検査を出した結果も出ていました
病巣が多発していて、周囲への再発の危険があるとの結果です

先生と相談したものの、治療は悩みました
ロッシちゃんは通院に大きなストレスを感じる子です
抗がん剤治療は定期的な投薬が必要になるし、副作用で体に大きな負担を与えたくないし…

このまま何もしないという選択も考えましたが、腫瘍の増殖巣が身体にあることから、一度だけ抗がん剤を使うことにしました
腫瘍を除去した直後なら、大きな効果が得られる可能性があるそうです
副作用の懸念もあるので、最低限の量で一度だけ

点滴ができれば投薬の種類や方法も選べるのですが、ロッシちゃんは暴れるので、治療法は注射による投薬のみ

静脈にゆっくりと注射を済ませてきました
先生も看護士さんも、ロッシちゃんも頑張りました

副作用は1週間後あたりで出てくるとのこと
どのような症状が出るかはわかりません

ひどい副作用になりませんように

次は一月後の通院です

-ロッシ(ロッシちゃん), 日々のつぶやき

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

9月18日(日) 最近の猫たち

シェルターには ウイルス陽性や傷病等のある猫たちのための部屋があります 今日はその部屋の猫たちの近況を報告 ● シェルターに入るとまず最初に出迎えてくれるクロちゃん 最近、大変、体形が丸くなったと評判 …

病気のこと

シェルターには病気の子がいます   みんなそれぞれ治療中ですが、なかなか治癒しません 治らない病もあるし、病気と付き合いながら生活してゆくしかありません 早く治りますように   歌 …

九州

今回の地震で、当シェルターの猫たちを見守っていただいている方が被災されていました 地震と雨の影響で避難されている九州の方のために、どうか地震がおさまります様に。どうか雨が早く遠ざかります様に。早く助け …

5月7日(土)シェルターを訪問しました

5月7日(土)午後に、シェルターを訪問しました。そのときの写真です。ちゃーちゃん(保護した母猫)とこねこを含め、みんなぼちぼち元気に過ごしていました。 こうしてみると、こねこたちの様子を一番に見に行っ …

亀七 最後のご挨拶

みなさま この度、亀七の永眠に際しまして お心のこもったコメント、お香典や供花を賜りまして 誠にありがとうございました シェルター生活はわずかの期間でしたが 最後を、皆様に見守られた一生であったかと思 …

3人の購読者に加わりましょう

ペット保険には加入していますか?

View Results

Loading ... Loading ...

050-3778-5065
nekoouchi@gmai.com
ご見学は原則として土曜日午後に承ります(予約制)。