亀七(カメシチ) 日々のつぶやき

亀七 亡くなる

投稿日:2017/01/16 更新日:

LINEで送る
Pocket
reddit にシェア

亀七が病院で亡くなりました

昨年8月

亀戸七丁目で倒れているところを

地域の方に助けられシェルターにやって来ました

居場所ができたのは良かったけれど

シェルターの生活がどうだったか

亀七に聞かないと分かりません

猫はあまり好きでなかったようです

体調がいい時には

そばに寄ってきた雄猫の顔を引っ叩いていました

刺身が好きで

スーパーで半額の時には買って帰り

美味しいものを食べさせたこともあったけれど

腎不全がかなり進行していたから

随分我慢させていました

病院で大トロなら食べさせてもいいと言われて

そのことを聞いたケンジの里親さん

この正月に大トロを差し入れて下さったのがいい思い出です

亀が自分からものを食べようとしたのは

この辺りまでだったかもしれません

最後の3日間は、強制給餌も

頑なに拒否していました

一昨日の通院は気休めでしたなかったのかもしれません

管理人としては、ケアが行き届かず

病院の先生は優しいので何も言いませんが

もっと早くつれてきてくれれば、という思いもあったでしょう

管理人にも後悔は様々ありますが

引き取ったことは後悔していません

あぁ、もっといい介護施設だったらよかったのかも

今日は

亀が亡くなったことを悲しみ

そして、人知れず亡くなってゆく地域の子のことも

一緒に悲しんでやりたいと思います

ひとまずみなさまに報告まで

Print Friendly, PDF & Email

-亀七(カメシチ), 日々のつぶやき

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

2月15日(月)猫を拾う

シェルターに向かう途中にある釣堀のそばで、ヨロヨロしている猫を見つけました 身体の小さい子です 半年を過ぎた程度の子猫ほどの大きさか 隠れる場所を一生懸命探していました 顔を見ると風邪の症状か、酷い目 …

Print Friendly, PDF & Email

亀七 入院先での様子

昨日入院させてから 電話がかかってこないのがいい知らせ と思っていましたが… そうでもなかったようです 「昨夜は痙攣をを起こして危なかった」状態だった と言われました 今は、薬を使って抑制ができていま …

Print Friendly, PDF & Email

亀七 最後のご挨拶

みなさま この度、亀七の永眠に際しまして お心のこもったコメント、お香典や供花を賜りまして 誠にありがとうございました シェルター生活はわずかの期間でしたが 最後を、皆様に見守られた一生であったかと思 …

Print Friendly, PDF & Email

2月21日(日) 新加入のこと

美々ちゃんがやってくる 新加入です 預かり猫の美々ちゃん 地域でご飯をもらっていましたが、人にも慣れていて、里親さまを探してあげたいとシェルターにやってきました 保護主さんが昨年秋から保護をしようとし …

Print Friendly, PDF & Email

2月10日(月)~16日(日) シェルターの様子

今週は、奈美、大谷口と中十条を通院させた 🐈 奈美 ・3.2㎏あった体重が3.03㎏まで減少したので、血液検査の上、補液を施してもらう ・腎臓の数値はBUN56、緩やかに上昇、右眼も目 …

Print Friendly, PDF & Email