日々のつぶやき 青梅(青梅/おうめ)

青梅 退院する

投稿日:

LINEで送る
Pocket
reddit にシェア

月曜日に青梅が退院しました

青梅の今日撮影の写真はなし

(すべて以前の写真です)

今、シェルターでは写真を撮っている余裕がないので、また落ち着いてから、ご紹介します

🐈

退院が早いと思った方も多いと思います

今回も脱水症状を改善させるための入院でしたが、先々週も土曜日入院して、翌週の月曜日に退院して、またその週の土曜日入院して…

脱水がかなり進んでいて仕方がなく、入退院は繰り返すことになるだろうと、医師に言われましたが、

そのあと、院長に呼び出されて、指導が入りました

「きちんと食べさせていれば、こんなに頻繁な入院はないはずだ」と…

そうです

院長の言う通り、

とりあえずケージの中で、少しずつ食べている青梅の様子を見ていて、大丈夫かなと勝手に判断して

仕事の忙しさを理由に、お世話の手を抜いていました

気が付いた時には、体重が0.2kg落ちていて焦りました

年寄り程、悪くなった体調を回復させるのにかなりの時間がかかります

こういう手抜きは、老猫を飼育する上で一番やってはいけないことです

これまでシェルターで亡くなった老猫、メグロ、竹、めめ、富士、そして亀七

こういう手抜きで体調を悪化させてしまったという後悔があります

猫たちの生活費を稼ぐために働いて、肝心の猫をほっておいては、本末転倒です

本当に、仕事と保護活動のバランスを考えないといけないとつくづく

管理人の反省も様々書き記しましたが

みなさまには青梅、退院のお知らせでした


青梅は、また1週間後に通院です
今度は脱水症状があまり進んでいませんように

 

Print Friendly, PDF & Email

-日々のつぶやき, 青梅(青梅/おうめ)

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

4月19日(月) お花をいただきました

はなちゃん(の里親さま)からお花が届き、めめの遺骨と一緒に置かせていただきました。 棄てられて、シェルターで寂しい思いもさせましたが、最後、みなさまと一緒に看取ってやることができました。 たくさんのお …

Print Friendly, PDF & Email

子猫のシーズン

子猫のシーズンが始まっています 当シェルターではお世話しきれないこともあり、子猫はお引受しておりません 勿論、里親募集の予定もございません これからの時期、ここのシェルターは、全く見向きもされなくなる …

Print Friendly, PDF & Email

ダミゴエーズ

釣堀ちゃん 欲求吠えのようによく鳴く老猫・青梅に釣られたのか、ごはんが欲しい時に等、だみ声で泣くようになりました 釣堀は青梅のマネをしているのか それとも婆さんたちはダミ声なのから…

Print Friendly, PDF & Email

キンちゃん 指を舐める

ボランティアさんが 少し前にご報告をいただいておりいましたが、当番の日の老猫の様子を知らせてくださいました (勝手に)紹介します 🐈 亀ちゃんは、 うんちにおしっこも出ていました ただ …

Print Friendly, PDF & Email
no image

大吉のこと

大吉は、2017年10月にシェルターにやってきました。 下の写真は加入時の様子。 View this post on Instagram 新入り A post shared by 猫のための小さなお家 …

Print Friendly, PDF & Email

Photo Gallery Slideshow

050-3778-5065
nekoouchi@gmai.com
ご見学は原則として土曜日午後に承ります(予約制)。