シェルター猫ご紹介 小丸(コマちゃん)

小丸(コマちゃん)-シェルター猫ご紹介

投稿日:2016/01/02 更新日:

LINEで送る
Pocket
reddit にシェア

小丸(愛称コマちゃん)は、シェルター預かり猫です。保護主さんが、TNR活動中、必死に飲食街のゴミ箱を漁る小猫に出会い、保護しました。1枚目の写真は、やって来たばかりの頃のコマです。威嚇は激しく、咬むこともありました。

komaru001

来て数か月が経った頃、人前でうたた寝をするようになりました(2枚目)。ただ、多飲多尿だったため、病院に連れて行ったところ、腎臓が悪いことが判明。現在も食事療法を行っています。きましたが、2016年2月の検査の結果、だいぶ落ち着いたことが判明。以来、普通食も与えていますが、問題ない状態です。

komaru002

シェルターに来て1年が経った頃、腎臓も数値が落ち着いて、こんなに丸くなりました(3枚目)。外での過酷な生活が原因か、食に関してはかなり貪欲です。また、警戒心がまだまだ取れませんが、毎日お世話している人だと撫でることはできるようになりました。

komaru003

保護主さんから

今は腎臓食と普通食を混ぜて与えていますが、文句言わず綺麗に残さず食べています。現在は食事療法で尿の数値は安定しています。そのことをご理解頂ける方に託したいと思っております。

2016年2月に再度検査を行いました

結果は、数値も基準値で1年前と変わらず安定
普通食も与えていて、この数値に落ち着きました

シェルターでは、じっくり接してあげることができません。それでも、少しでも人間が怖くなく安心できるご家庭で過ごしていけば、小丸の閉ざされた心もきっと開いてくれるはずです。どうかよろしくお願いします。

コンディションなど

名前小丸
愛称コマちゃん
性別男の子
誕生年月2013年11月(推定)
保護年月2014年5月
去勢/避妊手術済
ウイルス検査
ワクチン接種
駆虫
シャンプー
血液検査
エイズ陰性
白血病陰性
症状腎機能低下のため食事療法を行っておりました(2014年6月~2016年1月)
その他なし

参考動画

最終更新日

2016/3/10

Print Friendly, PDF & Email

-シェルター猫ご紹介, 小丸(コマちゃん)

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

楓(かえでちゃん)-シェルター猫ご紹介

楓(愛称楓ちゃん)は、飼い主が亡くなったために行き場をなくし、路上生活をしていたところを引き取った猫です。日本人形のような美人さん。とっても印象的ですよね。(みなさんそう思いませんか。) 人見知りさん …

Print Friendly, PDF & Email

コマちゃんの一歩

あれ? コマちゃん 足首に顎を載せてる? 管理人が見ていると思ったら止めちゃった あー残念 ● いつまでも人に慣れないと思っていたコマ 保護されたときには6カ月の子猫だったのに 噛みつきがあるからと、 …

Print Friendly, PDF & Email

コマちゃん

コマちゃんが寝ています また腹回りが… 本人は熟睡中   コマちゃんの噂の腹回り この時から変わらないね!        

Print Friendly, PDF & Email

7月8日(金) 新加入

新人ちゃん 10歳以上の子、2匹 外で暮らしていた場所にさえも いられなくなり シェルターにやってくることになりました ● 緊張しています 10日、日曜日の朝 ようやく食事に手を付けるようになりました …

Print Friendly, PDF & Email

謙治(謙治くん/謙ちゃん)-シェルター猫ご紹介

謙治(謙治くん/謙ちゃん)は、保護活動中に子猫と一緒にいた(たぶん面倒を見てあげていた)ところを保護された猫ちゃんです。子猫の保護がそもそもの目的でしたが、面倒をみていた謙ちゃんのことを不憫に思った保 …

Print Friendly, PDF & Email