シェルター猫ご紹介 歌舞伎(カブちゃん)

歌舞伎(カブちゃん)-シェルター猫ご紹介

投稿日:

LINEで送る
Pocket
reddit にシェア

歌舞伎(愛称カブちゃん)は、愛護センターに保護されていた猫です。人馴れしていることから、以前は飼猫だったのではないかと思います。ただ、交通事故によると思われる怪我があり、また、おそらくその影響で視力がかなり衰えています。シェルターにも慣れて、撫でさせてくれるかわいい子です。

kabuki001

こんなふうに、人を信じているのがわかります。近づいて写真をとっても、怯えたり、威嚇したりすることはありません。成猫で、身体つきも子猫よりはずいぶん大柄ですが、ボランティアさんや訪問者さんのことが大好きで、甘えて擦り寄ってきます。

kabuki003

近づいて写真をとっても、怯えたり、威嚇したりすることはありません。成猫で、身体つきも子猫よりはずいぶん大柄ですが、ボランティアさんや訪問者さんのことが大好きで、甘えて擦り寄ってきます。ただ、ちょっと蓄膿と、耳奥に膿がたまる症状が出ています。もともとの体質によるものなのか、交通事故の後遺症なのかはわかりません。現在も、がんばって通院を続けています。

kabuki002

歌舞伎ちゃんファンの訪問者さんから

かわいくて、賢いです。親分肌のところがあるように感じます。その一方で甘えん坊さんのところもあり、シェルター訪問時には、ジーンズの膝下にすりすりしたり、大きな身体で抱っこしてほしそうに、人があぐらをかくのを待っているようなところがあります。視力が弱いのと、耳鼻科のケアが必要ですが、その点も含めて理解を示してくださる、カブちゃんと同じように器の大きい里親さまと巡りあうことができればと願っています。どうぞよろしくお願いします。

コンディションなど

名前歌舞伎
愛称カブちゃん
性別男の子
誕生年月不明(成猫です)
保護年月2015年6月
去勢/避妊手術済
ウイルス検査未実施
ワクチン接種未接種
駆虫
シャンプー
血液検査
エイズ陰性
白血病陰性
症状弱視(失明に近い)。猫伝染性腹膜炎の数値
その他交通事故。口蓋裂(治療済)

参考動画

最終更新日

2016/1/3

Print Friendly, PDF & Email

-シェルター猫ご紹介, 歌舞伎(カブちゃん)

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

5月14日(土) 動物病院

今週の通院 いろいろ悩んで、青梅・歌舞ちゃん・クロちゃん・釣堀の4匹を通院させました 蓄膿ペアこと、歌舞ちゃん・クロちゃんはいつもの治療。 歌舞伎は点耳薬を続けて、片耳は随分きれいになってきました 青 …

Print Friendly, PDF & Email

ペコ(ペコちゃん)-シェルター猫ご紹介

今回はペコちゃんのご紹介です。 「猫のためのちいさなお家」が誇るチームのひとつがハチワーレーズ。どういうわけか、モノトーンのハチワレが多く集まりがち(どうしてだろう)。何度か通って遊ぶと、性格も含めて …

Print Friendly, PDF & Email

4月29日(祝)

祝日で時間が作れたこと、妊娠猫の診察を急ぎたく、動物病院に行きました 通院面子は、新加入の三毛といつもの歌舞伎です 新人は妊娠の有無だけの診察で、ウイルス検査などはすべて省略しました まずは無事に出産 …

Print Friendly, PDF & Email

病気のこと

シェルターには病気の子がいます   みんなそれぞれ治療中ですが、なかなか治癒しません 治らない病もあるし、病気と付き合いながら生活してゆくしかありません 早く治りますように   歌 …

Print Friendly, PDF & Email

4月23日(土) 動物病院

本日の通院 歌舞伎・クロ・青梅 歌舞伎は外耳炎の改善が全く見られず クロちゃんもまだまだ通院 青梅は膀胱炎が一向に治らず 青梅は特に、リンパの腫れの懸念もあるし、年寄りは様子に注意しないと… &nbs …

Print Friendly, PDF & Email