シェルター猫ご紹介 楓(かえでちゃん)

楓(かえでちゃん)-シェルター猫ご紹介

投稿日:

LINEで送る
Pocket
reddit にシェア

楓(愛称楓ちゃん)は、飼い主が亡くなったために行き場をなくし、路上生活をしていたところを引き取った猫です。日本人形のような美人さん。とっても印象的ですよね。(みなさんそう思いませんか。)

kaede001

人見知りさんで、シェルターでも馴れるまでにはずいぶん時間がかかりました。それでも、本当はブラシや人に撫でられるのが大好きな子です。来客があると、こんなふうに隠れてしまうところが、またかわいいです。

kaede002

少し食の細い子でもあります。臆病さんなところもあって、それでもほら、くつろいでいるときには、女の子らしい仕種を見せてくれます。

kaede003

楓ちゃんファンの訪問者さんから

かわいいです。はちわれさんで、おめめがきゅっと上がって、お人形さんみたい。控えめなところもキュートです。デリケートなところのある猫ちゃんなので慣れるまでには時間がかかるかもしれませんが、それでもいいといってくれる里親さんが現れて、幸せになってくれることを心から願っています。また、FIP(猫伝染性腹膜炎)と診断される血液検査数値が出ていて、医師の指示の元で発症抑制のためステロイド投薬を行っています。そのこともぜひ受け入れてあげてください。

コンディションなど

名前
愛称かえでちゃん
性別女の子
誕生年月2010年ごろ(推定)
保護年月2013年10月
去勢/避妊
ウイルス検査
ワクチン接種未接種
駆虫
シャンプー
血液検査
エイズ陰性
白血病陰性
症状FIP(猫伝染性腹膜炎)と診断される血液検査数値。ステロイド投薬中(2014年5月から)
その他なし

参考動画

(かわいい動画が撮影できるまで、いましばらくお待ちください。)

最終更新日

2016/1/3

Print Friendly, PDF & Email

-シェルター猫ご紹介, 楓(かえでちゃん)

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

最近のみなさん 8月7日(日)

最近のシェルターの猫たち 写真が撮れた順番にご報告します ● 新人しろちゃん(左)と堀北 たまたま一緒に撮影しましたが、仲は良くありません 堀北は男の子が好きではないようで、よく怒鳴っています ● 南 …

Print Friendly, PDF & Email

セサミ(セサミちゃん)-シェルター猫ご紹介

セサミちゃんのお母さんは、もともと地域猫だったようです。一人暮らしのおばあさんのお家のベランダにねこ(お母さんねこ)がやってくるようになり、餌をあげていました。すると、いつのまにか子猫2匹も一緒にくる …

Print Friendly, PDF & Email

ロッシ(ロッシちゃん)-シェルター猫ご紹介

ロッシは、地域のTNR活動中に保護されました。避妊手術を受けたあと、そのかわいらしさと印象的なロシアンブルーに、保護主さんが地域に返すのに忍びなく、シェルターでお世話をすることになりました。女の子。成 …

Print Friendly, PDF & Email

青梅(おうめちゃん)-シェルター猫ご紹介

青梅ちゃんは、シェルター自慢のおばあちゃんねこちゃんの1人です。以前からこのサイトをご覧になっていた方には、見覚えのあるねこちゃんと思う方もいらっしゃるのではないかと思います。 実は、2度目の紹介にな …

Print Friendly, PDF & Email

シロちゃん いじめられる

シロちゃん 同室の猫に殴られたらしく、瞼を傷つけていました 手を出したのは多分… ジジです ジジは、とても食い意地が張っていて 自分が食べている物を覗き込まれただけでも 相手の猫の目を狙って殴ります …

Print Friendly, PDF & Email