シェルターを卒業したねこちゃん 歌子(歌子ちゃん)

歌子(歌子ちゃん)-シェルター卒業猫のご紹介

投稿日:

LINEで送る
Pocket
reddit にシェア

歌子ちゃんは、シェルターを卒業して、いまはとっても幸せにくらしているねこちゃんのひとりです。

以前、シェルターさんが何かの折に紹介されていたのをみて、ぜひお話をお聞きしたいと思っていました。念願かない、里親さんから歌子ちゃんとの出会いと近況をお聞きし、掲載の許可をいただきました。ご紹介します。


 

utako001歌子との出会いは1年前の冬、シェルターのケージの上のさらに奥で、 怯えて縮こまっているのが最初でした。

怯えながらも、触らせてくれたこと、でもどこか人好きな気配をかんじ、 その日の印象で引き取ることをきめました。

見えるところに出てきてくれるまで、 一週間くらいかかりました。最初は先住猫も威嚇をしていたのですが、この子がとにかく人にも猫にも懐っこく、 おおらかな子なので、まず最初に歌子は先住猫に懐きました。

いまも私にはすこし距離がありますが、たまに枕元で寝てくれます。触れられるのは怖そうですが、そのかわり離れた場所から、 話しかけるようにかわいい声でよく鳴きます。たまに、歌子の方から近づいてきて、触らせてくれます。

歌子とは、歌子のペースで、これからもゆっくり仲良くなっていけたらいいなと思います。控えめでいじらしいところが、天真爛漫で元気な先住猫とはまた対照的に、 歌子のかわいいところです。

@Yorimen


写真の、うずもれているほうが歌子ちゃん、上から身をよせているのが先住猫ちゃんのるったんちゃん(@ruttan627)です。かわいいー。歌子ちゃん、るったんちゃん、これからもどうぞ仲よく、お幸せにね。

Print Friendly, PDF & Email

-シェルターを卒業したねこちゃん, 歌子(歌子ちゃん)

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ガッちゃん(ガッちゃん)-シェルター卒業猫のご紹介

ガッちゃん(シェルターでの名前:粕谷ちゃん)です。里親様から、出会いの経緯と、その後の幸せな暮らしについて、テキストと写真をいただいたので、公開します。いただいた原稿は、うんうん、と頷きながら読みまし …

Print Friendly, PDF & Email

大島(大島ちゃん)-シェルター卒業猫のご紹介

大島ちゃんは、動物愛護相談センターに収容されていたので、地域の猫を助けたいと引き出した子です。 交通事故に遭ったのでしょう。片目は眼球摘出かと思われましたが、何とか残してやることができました。 片目で …

Print Friendly, PDF & Email

スミちゃんの死

昨年7月に譲渡した、老猫の墨田(スミダ) 亡くなりました もう少し長く、人と楽しい生活が送ることができるだろうと考え、送り出しましたが わずか1年 持病の他、譲渡後に判明した病気もあり 通院や入院を繰 …

Print Friendly, PDF & Email

1月30日(土) のあちゃん卒業

預かり猫 のあちゃん 新しい家庭に引取られてゆきました 保護主さんが避妊去勢のために捕まえた子でした 避妊手術の際に、横隔膜ヘルニアであることがわかり、緊急手術を行い、助かった子です 手術をした病院で …

Print Friendly, PDF & Email

両国(両国ちゃん)-シェルター卒業猫のご紹介

両国(両国ちゃん)は、子猫の元はぐれ地域猫ちゃん。まだ幼いのに、ひとりきりになっていたところを保護活動者さんがみつけて保護しました。 セイン君が成猫のフォトジェニックなら、両国ちゃんはシェルターいちば …

Print Friendly, PDF & Email