シェルター猫ご紹介 青梅(青梅/おうめ)

青梅(おうめちゃん)-シェルター猫ご紹介

投稿日:

LINEで送る
Pocket
reddit にシェア

青梅ちゃんは、シェルター自慢のおばあちゃんねこちゃんの1人です。以前からこのサイトをご覧になっていた方には、見覚えのあるねこちゃんと思う方もいらっしゃるのではないかと思います。

実は、2度目の紹介になります。前回の記事のときには、まだシェルターに来たばかりで、僕自身があまりちゃんと面会していなかったこともあって、散文的な形でシェルターさんから顔見世を行っていただきました。

青梅(青梅/おうめ)-シェルター猫ご紹介

念願かない、つい先日シェルターを訪問してなでなでしてきました。そこで、最新の様子を写真で。それから、ほかのねこちゃんと同じように、コンディション表などを載せていきます。

まず、一番にお知らせしたいのは、青梅ちゃん、ずいぶん元気になりました。

DSC_0375

ほらほら。(―あれ? だめだうまく伝わっていない? 青梅ちゃん、垂れ目のしょぼしょぼがちの表情だからかな。)(でもそこがかわいい。)

写真では魅力を十分にお伝え出来ないかも知れないことはわかっているつもりで、写真をとってきました。ひょこひょこ、ケージを出たり入ったり、ずいぶん活発に動くようになった印象です。人が好きで、開放部屋(シェルターには大きく2部屋あって、1つがこちらのケージ部屋。もう1つが開放部屋です)のほうに行こうとすると、後をついてにゃあにゃあ鳴いて訴えてきます。悪い気分はしない(笑)。

DSC_0384

首の傷は、こんな感じ。(ひょっとして、こちらの写真のほうが、彼女の品のよさがよく表れているかもですね。)縫合の跡の様子と、青梅ちゃん自身の動きからすると、たぶん大丈夫。おばあちゃんねこちゃんだから、もふもふが戻るまで、2~3ヶ月といったところでしょうか。

抱っこして、撫でた印象では、さすがにやや細く、背骨周りが少しごつごつした感じがしました。それも、旺盛な食欲でじきに回復してくれるでしょう。

DSC_0403

くろちゃんと並んでもぐもぐのところ。毛並みも、やさしくてふわふわしています。

はなちゃんの下僕から

コンディションなど

名前青梅
愛称青梅(おうめ)ちゃん
性別女の子
誕生年月不明(おばあちゃん猫です)
保護年月2015年のクリスマス
去勢/避妊
ウイルス検査
ワクチン接種
駆虫
シャンプー
血液検査
エイズ陰性
白血病陰性
症状腎臓が片方機能せず。胆管炎の投薬治療中。肥満細胞腫切除済
その他シェルターで終生療養のつもりですが、里親希望があれば相談させてください

参考動画

最終更新日

2016/2/7

Print Friendly, PDF & Email

-シェルター猫ご紹介, 青梅(青梅/おうめ)

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

青梅さん

                    その寝方はやめてほしいな 行き倒れかと思い、心配したよ

Print Friendly, PDF & Email

9月18日(日) 最近の猫たち

シェルターには ウイルス陽性や傷病等のある猫たちのための部屋があります 今日はその部屋の猫たちの近況を報告 ● シェルターに入るとまず最初に出迎えてくれるクロちゃん 最近、大変、体形が丸くなったと評判 …

Print Friendly, PDF & Email

青梅(青梅/おうめ)-シェルター猫ご紹介

2016/2/7追記:こちらは少し前の時期の紹介になります。最新の様子もあわせてご覧ください。 http://www.nekoouchi.com/2016/02/07/902/ 青梅ちゃん 2015年 …

Print Friendly, PDF & Email

シロちゃん

この子の名前はシロちゃん シェルターで引き取った猫です ● とてもかわいがられていた子なのでしょう 人に慣れています ● 大柄な身体で、声も大きな子 寂しいためか、外に出たいのか よく鳴きます まぁ、 …

Print Friendly, PDF & Email

青梅 退院する

月曜日に青梅が退院しました 青梅の今日撮影の写真はなし (すべて以前の写真です) 今、シェルターでは写真を撮っている余裕がないので、また落ち着いてから、ご紹介します 🐈 退院が早いと思 …

Print Friendly, PDF & Email