日々のつぶやき

美々ちゃんのこと 返信

投稿日:

LINEで送る
Pocket
reddit にシェア

はなちゃんへ

読みました
いろいろ考えてくれてありがとう
美々ちゃんは遊びたいだけだから判らないだろうけれど、保護主さん、とても喜ぶと思います

IMG_7692[1]

美々も含めて、シェルター猫でキャリアや様々な病気を抱える子のことを伝えておきたいと思います

美々はウイルスを持っていただけで、今後、病により寿命は短いかもしれないけれども、保護されてラッキーな子です

特別、可哀相な子ではないのですよ

外で暮らす子が死に至るリスクは、とても高く、ウイルスの問題がなくとも、交通事故や、今夜のような冷え込んだ夜の寒さで風邪をひき、路上で亡くなってしまうことも多いからです

(そのような外での生活の厳しさを知って、支えたい、家族に迎えたい方は、今、外で寒い思いをしている子を優先していただければ嬉しいです みなさんが直接保護をしてシェルターからのご縁があんまり縁遠くなるのは困りますけれど それが無理であるならば、保護団体や個人活動者から引き取ることを検討頂くのが、有難いと思います)

ウイルスキャリアの子も、怪我がある子も、元気で遊びまわっている子も、同じ一つの命です

その中で、ご自身が付き合ってゆきたい子で飼い主になっていただけるのであれば、病気でもそうでなくても、どの子でも嬉しいんですよ

IMG_8040[1]

病気の子については、保護主さんであっても必要以上の責任を感じられ、負担が重く感じられると思います

白血病は死に至るリスクがとても高いウイルスです
2年で半数、3年で7割前後の子が亡くなると聞いたことがあります
シェルターの子でいえば、腎不全、エイズ、断脚、猫伝染性腹膜炎、蓄膿、外耳炎など様々ですが、そこまででなくとも、猫風邪の後遺症があったり、嘔吐が多い子だったり、口内炎がよくできる子だったり、そうそう、関節炎もありました
まぁ、色々な子がいます

どの子であっても、やることは同じ
信頼できる病院に連れてゆくこと、その子の罹患した病を知り理解しようとすること、一緒にいてあげることだと思います

この間お話しましたが、猫の病気は解明されていないことが多いですね
治療方法も、人とは違って動物としての扱いですから、満足できる処置も少ないです

IMG_8013[1]

そうそう病を気にしすぎないで、もっと沢山できることがありますよ
美々はウイルスのことなんか気にしないで、ご飯を欲しがったり、遊ぼうとしていたずらばかりしています
先のことを悩むよりも、いま彼女との生活を楽しんでやらないとね

また立ち寄って、彼女たちの相手をしてやってくださいね
(私は掃除をしなければならないので)
よろしくお願いします

シェルター管理人記

Print Friendly, PDF & Email

-日々のつぶやき

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

シェルターのよくある一日

朝 「お腹がすいた」とお出迎え ● 「ご飯の用意か!早く出せ!」 ● 「なんだ、これかよ」 ● 食後は遊び始めるみなさん ● 掃除の邪魔をしないように ● 隙を見て部屋を脱走しないように ● 昼 日中 …

Print Friendly, PDF & Email

キンちゃん その後

                  ケージを解放したキンちゃん ケージに籠ったまま姿を見せないでいましたが、よ …

Print Friendly, PDF & Email

シェルター訪問記-2月6日

2月6日午後に、久しぶりにシェルターを訪問してきました。そのときの様子を、写真を中心にご紹介します。 まずは、シェルターの誇る美男美女のおふたり。(手前:南ちゃん。奥側:カールくん。) はい。嫌いだそ …

Print Friendly, PDF & Email

2016/5/14(金)シェルター訪問しました

昨日5/14(土)午後にシェルターを訪問したときの写真です。 « ‹ の 2 › » 全員分の写真が撮れていませんが、雰囲気を味わっていただければと思います。 1枚、出がけに撮った、うちのくーちゃんの …

Print Friendly, PDF & Email

花実が出てゆきます

                  花実に新しい家族ができ、今日、シェルターを出て新しい家にゆくことになりまし …

Print Friendly, PDF & Email