シェルターを卒業したねこちゃん 日々のつぶやき

スミちゃんの死

投稿日:

LINEで送る
Pocket
reddit にシェア

IMG_1548

昨年7月に譲渡した、老猫の墨田(スミダ)

亡くなりました

もう少し長く、人と楽しい生活が送ることができるだろうと考え、送り出しましたが

わずか1年

持病の他、譲渡後に判明した病気もあり

通院や入院を繰り返す中

容態が急変し、帰らぬ猫となりました

症状について様々報告をいただいておりましたが

ご相談には全くお役に立てず

闘病のお気持ちの寄り添うこともできず

大変申し訳なく思っております

老猫スミ自身は

里親様との生活は、幸せだったことでしょう

あの子は人が大好きな子でした

人がいないシェルターでは寂しいと

そばに居たくて、いつも人の後ろをついてきてばかりいました

一番、あの子がほしがっていた

人の愛情を与えてくださった里親様

短い期間でしたが

スミの最後を一緒に過ごしてくださいまして

本当にありがとうございました

IMG_1611

Print Friendly, PDF & Email

-シェルターを卒業したねこちゃん, 日々のつぶやき

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

外猫 シェルターで治療する

顔に大けがをした猫がやってきました 一時預かり猫 中堤(なかつつみ)ちゃん(仮名) 動物病院に連れてゆきましたが 典型的な猫の喧嘩傷とのこと (相手の猫も大丈夫かな) 顔に傷を作るぐらいだから、気は弱 …

Print Friendly, PDF & Email

新加入

三毛の女の子がシェルターにやってきました 妊娠中の女の子 病院に診せたところ、臨月との診断でした お腹の子は産ませることにしました 人馴れが十分な子ではありません 出産から育児までうまくゆくか、問題は …

Print Friendly, PDF & Email

4月16日(土) 色々ありました

めめが亡くなりました 昨夜、一度呼吸が止まったそうですが、病院で何とか処置をして、一命を取り留めたものの、今日また呼吸が止まり、そのまま帰ってくることはありませんでした 見守っていただいた病院の先生方 …

Print Friendly, PDF & Email

支出報告 2021年1月・2月

2021年1月・2月の支出を報告します 一部,領収書が見当たらないなど不正確な部分がある,大まかな金額です 1月期:補足 災害対策として備蓄のために食料品を中心に買い求めました しかしながらすでに猫た …

Print Friendly, PDF & Email

夜のシェルター

シェルター管理人は仕事を持っているので 帰りが遅くなる時があります そんな時は 猫たちにお土産を買って帰ります ● そんなときのご飯時の様子ですが 普段と違うご馳走だと なぜかわかるらしく そわそわし …

Print Friendly, PDF & Email

Photo Gallery Slideshow

050-3778-5065
nekoouchi@gmai.com
ご見学は原則として土曜日午後に承ります(予約制)。