ロッシ(ロッシちゃん) 日々のつぶやき

ロッシ 抜糸をする

投稿日:

LINEで送る
Pocket
reddit にシェア

ロッシ腫瘍除去の手術後、初めての通院です

手術から10日目が経ったので、腫瘍を除去した傷口の抜糸と、今後の治療の相談で通院しました
暴れるロッシを抑えることができる看護士の方がいるので、安心して通院させることができます

メスを入れた傷口は、無事塞がっていました
検査を出した結果も出ていました
病巣が多発していて、周囲への再発の危険があるとの結果です

先生と相談したものの、治療は悩みました
ロッシちゃんは通院に大きなストレスを感じる子です
抗がん剤治療は定期的な投薬が必要になるし、副作用で体に大きな負担を与えたくないし…

このまま何もしないという選択も考えましたが、腫瘍の増殖巣が身体にあることから、一度だけ抗がん剤を使うことにしました
腫瘍を除去した直後なら、大きな効果が得られる可能性があるそうです
副作用の懸念もあるので、最低限の量で一度だけ

点滴ができれば投薬の種類や方法も選べるのですが、ロッシちゃんは暴れるので、治療法は注射による投薬のみ

静脈にゆっくりと注射を済ませてきました
先生も看護士さんも、ロッシちゃんも頑張りました

副作用は1週間後あたりで出てくるとのこと
どのような症状が出るかはわかりません

ひどい副作用になりませんように

次は一月後の通院です

Print Friendly, PDF & Email

-ロッシ(ロッシちゃん), 日々のつぶやき

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

2月14日(日)成猫の卒業

北葛西に新しい家庭ができました 14日(日)、シェルターを出てゆきました 新しい名前は、アメジストが由来のアメ 人が大好きな子です 要領が悪く、これまであまり目を向けてもらえなかったけれど、彼女にもち …

Print Friendly, PDF & Email

今日の寝顔

猫たちの寝顔を撮影しました ● 寝顔を撮影できる子は、シェルターや人に馴染んでいる子ばかり 人に警戒している子は、まず管理人の前では寝ません ● 色々と行き届かないシェルターではありますが 寝顔を見せ …

Print Friendly, PDF & Email

日々のつぶやき

シェルターの生活は幸せそうだと言われますが、外より環境がましなだけです。 飼い主さまに慈しんで頂くのが猫の一番の幸せ。 どの子にもあたたかい家庭が見つかりますように。 そして、外の子・保健所の子に場所 …

Print Friendly, PDF & Email

九州

今回の地震で、当シェルターの猫たちを見守っていただいている方が被災されていました 地震と雨の影響で避難されている九州の方のために、どうか地震がおさまります様に。どうか雨が早く遠ざかります様に。早く助け …

Print Friendly, PDF & Email

5月22日(日) 子猫たち

子猫たち 今日は天気が良かったので、子猫たちの部屋も少し風通しをよくしました 母猫も手を伸ばさない限りは少し落ち着いてくれるようになりました

Print Friendly, PDF & Email

050-3778-5065
nekoouchi@gmai.com
ご見学は原則として土曜日午後に承ります(予約制)。