日々のつぶやき

大吉のこと

投稿日:

LINEで送る
Pocket
reddit にシェア

大吉は、2017年10月にシェルターにやってきました。

下の写真は加入時の様子。

View this post on Instagram

新入り

A post shared by 猫のための小さなお家 (@nekoouchi) on

一見、元気そうにみえます

しかし、やってきた時から口内炎があり、すぐに治療を必要とする状態でした。痛みのあまり、固形物を口に入れることができないようで、確か手術をした記憶があります。

治療後暫くは、高所に上がったり、室内を探索したりすることが多くありましたが、ここ最近は、最近、一日中寝てばかりいるようになりました。
他の猫とも挨拶も交わさず、やることといえば、水を飲む、食事をする、トイレに行く、 必要最低限のみ。

View this post on Instagram

熟睡

A post shared by 猫のための小さなお家 (@nekoouchi) on

この下部の写真は、直近の姿です。

先の2枚とずいぶん様子が異なるのは、真菌に感染したため、禿げてしまったからです。

View this post on Instagram

大吉

A post shared by 猫のための小さなお家 (@nekoouchi) on

真菌治療の長期化には、本当に手を焼いていますが、大吉の場合、真菌よりも口内炎悪化が深刻です。

🐈

痛みのため、思うように食事がとれず、今では、炎症を抑えるための薬が欠かせなくなりました。
症状緩和のため普段は錠剤を服用、飲み薬が効かなくなると、病院に連れてゆき、強い注射を打ってもらっています 。
しかし最近は、注射による治療の間隔が、徐々に短くなってきました。

ここ数日は、まっすぐ歩けず、ふらふらしながら歩行。原因はわかりませんが、思うように食事がとれないことも一つかと思います。

治療を続ける選択肢しかないのだけれど、口内炎の子のために、もう少し痛みを抑える選択肢が増えればと願うばかり…

Print Friendly, PDF & Email

-日々のつぶやき

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

4月30日(土)

今日も動物病院 面子は、様子の気になっていた、ロッシ、そして米松(ベイマツ)、いつものクロちゃんです 青梅は膀胱炎の投薬をもう少し続けてから通院させることにします ロッシと米松も、再度の血液検査 ロッ …

Print Friendly, PDF & Email

シェルター側にある公園の桜です もう花を咲かせていました。 来年は、花見がてらシェルターによっていただき、桜の下でゆっくり楽しめる様になりますように。

Print Friendly, PDF & Email

里親になること

シェルターがあることを知り わざわざ訪ねてきてくださる方が増えました ありがとうございます シェルターの猫 里親になるには 病気だったり、癖があったりする子ばかりです そんな子を迎えてくださる方がいて …

Print Friendly, PDF & Email

日々のつぶやき 里親募集

ここのシェルターは、老齢病気でとても人懐こい猫と、若くて健康だけれど人に慣れない猫ばかりがいるシェルターです かわいいというより個性的な子ばかりかも   シェルターでは里親募集に当たり、猫の …

Print Friendly, PDF & Email

シェルター訪問記-2月6日

2月6日午後に、久しぶりにシェルターを訪問してきました。そのときの様子を、写真を中心にご紹介します。 まずは、シェルターの誇る美男美女のおふたり。(手前:南ちゃん。奥側:カールくん。) はい。嫌いだそ …

Print Friendly, PDF & Email