日々のつぶやき

大吉のこと

投稿日:

LINEで送る
Pocket
reddit にシェア

大吉は、2017年10月にシェルターにやってきました。

下の写真は加入時の様子。

View this post on Instagram

新入り

A post shared by 猫のための小さなお家 (@nekoouchi) on

一見、元気そうにみえます

しかし、やってきた時から口内炎があり、すぐに治療を必要とする状態でした。痛みのあまり、固形物を口に入れることができないようで、確か手術をした記憶があります。

治療後暫くは、高所に上がったり、室内を探索したりすることが多くありましたが、ここ最近は、最近、一日中寝てばかりいるようになりました。
他の猫とも挨拶も交わさず、やることといえば、水を飲む、食事をする、トイレに行く、 必要最低限のみ。

View this post on Instagram

熟睡

A post shared by 猫のための小さなお家 (@nekoouchi) on

この下部の写真は、直近の姿です。

先の2枚とずいぶん様子が異なるのは、真菌に感染したため、禿げてしまったからです。

View this post on Instagram

大吉

A post shared by 猫のための小さなお家 (@nekoouchi) on

真菌治療の長期化には、本当に手を焼いていますが、大吉の場合、真菌よりも口内炎悪化が深刻です。

🐈

痛みのため、思うように食事がとれず、今では、炎症を抑えるための薬が欠かせなくなりました。
症状緩和のため普段は錠剤を服用、飲み薬が効かなくなると、病院に連れてゆき、強い注射を打ってもらっています 。
しかし最近は、注射による治療の間隔が、徐々に短くなってきました。

ここ数日は、まっすぐ歩けず、ふらふらしながら歩行。原因はわかりませんが、思うように食事がとれないことも一つかと思います。

治療を続ける選択肢しかないのだけれど、口内炎の子のために、もう少し痛みを抑える選択肢が増えればと願うばかり…

Print Friendly, PDF & Email

-日々のつぶやき

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

鳥と猫の相性

先日、犬と猫のことを書きましたが シェルターの里親さんに 鳥(烏骨鶏)を飼育している方がおりまして コメントを頂戴しました 🐈 この時の譲渡 猫が鳥を襲わないかと飼い主さんとやり取りを …

Print Friendly, PDF & Email

小鉄 シェルターに馴染む

大怪我を負って保護された小鉄 怪我もよくなりましたが ようやく周りの猫とも うまく付き合えるようになりました 保護主さんの話では 外では随分と苛められていたようですが シェルターでは仲良く生活できるよ …

Print Friendly, PDF & Email

外猫 シェルターで治療する

顔に大けがをした猫がやってきました 一時預かり猫 中堤(なかつつみ)ちゃん(仮名) 動物病院に連れてゆきましたが 典型的な猫の喧嘩傷とのこと (相手の猫も大丈夫かな) 顔に傷を作るぐらいだから、気は弱 …

Print Friendly, PDF & Email

2月13日(土)卒業が続く

モコちゃんに新しい家庭ができました 13日(土)、シェルターを出てゆきました 新しい名前は、ちくわちゃん 1月にシェルターにやってきて、すぐに出会いができました ごはんも一生懸命食べて、猫同士とも仲良 …

Print Friendly, PDF & Email

ダミゴエーズ

釣堀ちゃん 欲求吠えのようによく鳴く老猫・青梅に釣られたのか、ごはんが欲しい時に等、だみ声で泣くようになりました 釣堀は青梅のマネをしているのか それとも婆さんたちはダミ声なのから…

Print Friendly, PDF & Email